閉じる
当財団について

採用情報

令和5年11月30日

地球環境の保全・循環型社会の形成を推進するために、あなたの力を!!

当財団では、廃棄物の安全かつ確実な処理の促進、脱炭素社会・循環型社会・分散型社会の同時達成を念頭に、廃棄物・3Rに係る調査研究事業、その成果の普及啓発事業及び我が国循環産業の国際展開支援事業を進めています。
何より求められるのは「興味と関心」そして「熱意」です。 地球環境の変化、人類がもたらす影響を「自分事」ととらえ、積極的に脱炭素社会、循環型社会の形成のための調査研究活動等を行い、活躍できる人材を広く募集します。

業務内容

国や自治体などからの受託による各種調査研究業務


などの運営実施業務を行っていただきます。
また、財団の活動に関する一般的、付随的業務も行う場合があります。

勤務条件・待遇

雇用形態

有期契約職員(年度契約)
※採用後、6か月の試用期間の後、本採用となります。
※勤務実績等により、正規職員として採用することもあります。

募集人数

若干名

雇用期間

採用日より令和6年3月31日まで。
なお、財団の業務状況、勤務実績等の状況により、年度単位での更新があり得ます。

勤務開始時期

採用決定後、速やかに。(応相談)

勤務地

東京都墨田区両国3-25-5
(JR両国駅東口徒歩約1分、都営地下鉄大江戸線両国駅徒歩約10分)

勤務時間

9:00~17:30(休憩1時間)

休日

土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12月29日~1月3日)及び夏季休暇

有給休暇

当財団の規定に基づき付与する。

待遇

年俸制給与、時間給あるいは日給とし、従事する業務の種類を勘案して、各人ごとに決定する。
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険加入。通勤費支給。


応募要件

必須要件

  1. 熱意をもって、また、前向きに仕事ができ、組織内で十分なコミュニケーションがとれること。
  2. 大学卒業程度以上の学歴を有すること。
  3. 業務実施に必要なパソコン能力(Word、Excel、PowerPoint、メール等)を有すること。
  4. 英文での文章読解能力、日常会話程度の英語でのコミュニケーション能力を有すること。

一般的要件(以下のいずれかの経験を有する方を、優先します。)

  1. 環境関連の実務経験
    企業又は国・地方公共団体での環境関連業務の実務経験
    NGO・NPO等の民間団体(環境関連)での実務経験
  2. 環境関連の修習経験
    環境関連の学部学科での修習経験
  3. 国際的な実務経験
    海外で環境関連業務の実務経験
    海外での環境関連業務以外の実務経験

選考方法

【募集期間】令和5年11月30日(月)~
応募書類に基づく一次選考(書類選考)、一次選考通過者について二次選考(面接)を行います。

応募にあたっての留意事項

  1. 以下の書類を書類送付先へ郵送してください。又は、メールによる送付の場合は、書類送付先メールアドレスまで送信してください。
    履歴書(市販の用紙で写真を添付し、必ずメールアドレスをご記載ください。)
    職務経歴書
    資格証の写し(あれば)(例:TOEICスコアなどがわかる書類のコピー等)
  2. 提出された書類の返却は致しません(責任廃棄)。
  3. 面接試験のための交通費は、自己負担とします。

書類送付先・問合せ先

  1. メールで応募される場合は、下記のアドレスに送付してください。
       E-mail: bosyu@jwrf.or.jp

  2. 郵送の場合、封筒表面に「職員採用応募書類」と朱書きし、下記へ送付してください。
       〒130-0026 東京都墨田区両国3-25-5 JEI両国ビル8階
       公益財団法人廃棄物・3R研究財団
       事務局長 山岸 博 宛
       電話 03-5638-7161