閉じる
個別事業一覧

我が国循環産業の戦略的国際展開による海外でのCO2削減支援事業受付終了

概要
民間事業者等を対象にモデル的にCO2を削減する循環産業国際展開事業の実現可能性の調査を行う事業に対して、当該経費のうち中小企業にあっては3分の2、それ以外の民間事業者には2分の1を補助する事業です。

受託業務 : 環境省

1.事業目的

本事業は、エネルギー起源 CO2の排出削減に資する廃棄物処理・リサイクル関係事業の 国際展開を促進し、もって地球環境保全に資することを目的にしています。

2.事業概要

公募する補助対象事業は、アジア諸国等海外において実施される、廃棄物発電、有機廃棄物のメタン発酵、廃棄物の燃料化等のエネルギー起源CO2削減に資する廃棄物処理・リサイクル関係事業に対する実現可能性調査を行う事業を想定しており、当該経費のうち中小企業にあっては3分の2、それ以外の民間事業者には2分の1を補助する事業です。

3.事業イメージ

補助事業の流れは次の通りです。補助事業の流れ

令和3年度事業

補助対象者 民間事業者等
補助対象事業 アジア諸国等海外において実施される廃棄物発電、有機廃棄物のメタン発酵、廃棄物の燃料化等のエネルギー起源CO2削減に資する廃棄物処理・リサイクル関係事業に対する実現可能性調査を行う事業
補助率 実現可能性調査を行う事業に必要な経費について、中小企業は2/3、それ以外の民間事業者は1/2を補助します。
事業期間 原則単年度
公募期間 公募:令和3年5月11日(火)から令和3年11月30日(火)まで。[受付終了]
※1 応募書類を受領したものから一次審査を実施し、公募開始から一次〆切(令和3年6月10日(木))までの申請案件を集約して第1回目の審査(一次審査・二次審査)を行います。
※2 それ以降については、一次審査・二次審査とも随時実施します。
※3 採択案件の補助金額が予算上限に達した時点で、公募期間内であっても公募は終了します。
公募説明会 公募に関する説明会を、下記の日程でWEB開催します。
詳細は、令和3年度公募説明会について を参照ください。

令和3年度の公募に関する詳細情報

これまでの補助事業

関連リンク

お問い合わせ

公益財団法人廃棄物・3R研究財団
〒130-0026 東京都墨田区両国3-25-5 JEI両国ビル8階
TEL 03-6659-6860/FAX 03-5638-7164
担当:大内、六川、長谷部
Email: kaigai-1@jwrf.or.jp