閉じる
個別事業一覧

「我が国循環産業の海外展開事業化促進業務」の対象事業選定等業務

概要
経済成長や人口増加に伴い、世界規模で適正な廃棄物処理が課題となっています。この傾向は、経済成長が著しいアジアをはじめとした途上国で特に顕著であり、廃棄物処理体制も未整備・未成熟であることから、廃棄物の不適正な処理に伴う環境汚染が懸念されています。
こうした中、環境省では「環境インフラ海外展開基本戦略」を策定し、我が国循環産業の海外展開への支援を進めているところです。本業務では、環境省が公募する「我が国循環産業の海外展開事業化促進業務」の公募について、実施対象事業の選定等を行いました。

受託業務 : 環境省

実施年度:2019年度~2020年度

2020年度 事業内容

事業化促進業務対象事業選定委員会の設置及び実施対象事業の選定

有識者で構成する「事業化促進業務対象事業選定・評価委員会」を設置し、同委員会にて当該年度の事業化促進業務へ応募のあった案件の評価・選定を行いました。

2019年度 事業内容

事業化促進業務対象事業選定委員会の設置及び実施対象事業の選定

有識者で構成する「事業化促進業務対象事業選定・評価委員会」を設置し、同委員会にて当該年度の事業化促進業務へ応募のあった案件の評価・選定を行いました。

detail