第17回3R推進全国大会

3R推進全国大会長形バナー.png

開催概要

環境省、環境省東北地方環境事務所、秋田県、3R活動推進フォーラム主催による第17回3R推進全国大会が、10月25日(水)13:00から、あきた芸術劇場ミルハス(秋田市内)において開催されました。
今年度の大会では、第1部に循環型社会形成推進功労者環境大臣表彰と3R促進ポスターコンクール最優秀賞表彰を、第2部に「循環型社会の実現に向けた共創とイノベーション ~2050年カーボンニュートラルの実現に向けて~」をテーマに、記念シンポジウムを行いました。
会場においては、令和5年度3R促進ポスターコンクール入賞作品55作品の展示や、循環型社会形成に関連する先進的な取組も展示しました。また関連イベントとして、大会翌日に施設見学会も行いました。

開催日時 令和5年10月25日(水)13:00~16:30(受付開始12:15)
開催場所 あきた芸術劇場ミルハス(〒010-0875 秋田県秋田市千秋明徳町2-52)
定員 / 参加費 400名(事前申込制)/ 無料
主催 環境省、環境省東北地方環境事務所、秋田県、3R活動推進フォーラム
チラシ 大会チラシ(クリックすると表示されます)

アーカイブ動画

※動画が終了すると「その他の動画」が表示されますが、これはYouTubeの仕様のため、表示されている動画は第17回3R推進全国大会実行委員会とは関係はございませんのでご了承ください。


大会プログラム

第1部
大会式典
(13:00~14:20)
  • 循環型社会形成推進功労者環境大臣表彰
  • 3R促進ポスターコンクール最優秀賞表彰
第2部
記念シンポジウム
(14:20~16:30)
テーマ:循環型社会の実現に向けた共創とイノベーション
~2050年カーボンニュートラルの実現に向けて~
  • 基調講演
    「3R・循環経済の加速化に向けて」
    講演者:
    3R活動推進フォーラム会長、東海大学副学長・政治経済学部経済学科教授、
    慶應義塾大学名誉教授、中部大学名誉教授
    細田衛士氏
  • パネルディスカッション
    テーマ:循環型社会の実現に向けた共創とイノベーション
    コーディネーター:
    3R活動推進フォーラム副会長、
    特定非営利活動法人持続可能な社会をつくる元気ネット顧問
    崎田裕子氏

    パネリスト:
    秋田エコプラッシュ株式会社 専務取締役 小泉 剛 氏
    認定特定非営利活動法人 環境あきた県民フォーラム理事長 佐藤 充 氏
    総合地球環境学研究所教授 浅利 美鈴 氏
    秋田県生活環境部環境整備課長 大門 洋 氏
    環境省環境再生・資源循環局循環型社会推進室長 近藤 亮太 氏

※環境を配慮し、大会当日、紙での大会プログラム・講演資料の配布は行わず、 ご参加の皆様には電子データでのダウンロード先をお申込み時にご案内しました。


第17回3R推進全国大会 資料

パンフレットおよび講演資料は、以下のページに掲載しております。

パンフレットおよび講演資料


関連イベント

3R推進展示コーナー


施設見学会



お問い合わせ

第17回3R推進全国大会実行委員会事務局((公財)廃棄物・3R研究財団内 )
〒130-0026 東京都墨田区両国3-25-5 JEI両国ビル8階
TEL 03-6908-7311/FAX 03-5638-7164
Email: jimukyoku@3r-forum.jp